脱毛のメカニズムを知ってサロン選びをしよう!

脱毛は毛の周期に合わせて行なう

脱毛を行なう時には、毛の周期に合わせて行うのがコツです。私たちが見えている毛は全てではなく、皮膚の中にまだ毛と成長していない部分と、毛が抜ける部分、現在毛として見えている部分の3種類があります。脱毛を行なっているのは、3つめの毛として見えている部分のみのため、脱毛は毛の周期に合わせて何度か行なわないと処理が行なえません。
見えていない部分は休止期と呼ばれていて、これから毛が成長して皮膚の上に毛が出てくる前の段階です。その後成長期になり実際に毛として見えてきます。最後の毛は退行期へとなり毛が抜ける事で毛のサイクルを終えます。退行期の後はまた休止期と続き、何度も同じ箇所から毛の周期に合わせて毛が生えてくる仕組みです。
例えば、脇毛では数ヶ月程度で毛が生え変わるため、脱毛サロンでは大体2カ月おきに処理を行なっています。現在成長期となっている毛を処理し、次回は休止期だった毛が伸びてきて成長期になったらまた処理すると言う感じです。これを繰り返し、脇毛だったら大体6回程度で処理が完了すると言われています。
毛が生える周期は異なり、髪の毛は5年以上の場合もあり脱毛を行ないたい箇所によって処理速度を変えたほうが良いのです。

関連したサイト

http://xn--t8j0c1cn0x2lmbx293gretb.net/・・・部位ごとに料金を比較してるので、自分の予算に合わせてサロン選びしたい方にぴったり