実際に見えている毛は30%のみ

実際に見えている毛は30%のみ

毛はサイクルがあって生えてきているため、毛を処理しなくても毛根から出る毛が全て見えているわけではありません。大体見えている毛は30%程度しかないと言われていて、エステで毛を処理する時にはこの30%しか処理できてい無い事になります。
1回で全ての毛が処理できないのはこう言った仕組みで、何度も繰り返して初めて脱毛効果が得られるようになります。一回のみで処理が完了する脱毛が存在していないのがお分かりでしょうか?自己処理の際でも、エステで脱毛を利用する際でも、処理できている部分は30%程度と覚えておくと良いでしょう。しかし、実際に見えている部分全てが脱毛効果が得られる分けでは無く、30%の中でも成長期の毛の一部のみが処理できていることが多いと言われているようです。エステの脱毛に時間がかかるのも当然の事。エステに通うつもりなら、1回では脱毛は完了しないと言うことです。逆に考えると毛の量を減らす程度の人は、毛の周期に合わせて一部だけを処理すれば毛が薄くなったと感じられるはずです。
エステで脱毛を続けていると、徐々に毛が産毛のように細くなってくると感じられるのも、毛が薄くなったと言うより、もしかしたら毛が生えている分量が少ないだけかもしれません。